オーストラリア式アロマセラピーリメディアル・スエディッシュ
身体のバランス・筋肉・筋膜のボディビューティケア、アロマエステ

厳選したオーガニック基材のアロマオイルやクレイでオールハンドオーダーメイドケア

 

<< January 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

◆小顔調整の様子(顔の中心ズレゆがみ、鼻のゆがみ、ほうれい線、あごのズレ)
福岡市中央区薬院2丁目で、オーガニック基材を使用し、身体のバランス・筋肉・筋膜のボディビューティケア、アロマエステをしております、オリブビューティです。


◆小顔調整の様子(顔の中心ズレゆがみ、鼻のゆがみ、ほうれい線、あごのズレ)

解りやすいように、施術前(Before)→左側(After)→右側(After_2)と、分けて施術しております。

※個人差はありますが、1度
 の施術で、このような効果が現れてきます。



1.調整前

ほうれい線
・ 顔の左右のバランスが崩れ、R(右顔)に、ほうれい線あり

エラ張り(筋肉の硬直含む
・顔の中心ズレ、顔の大きさが違うR側(右顔)がエラハリ状態

顔の重心の下がり
・全体的に顔の重心下側に下がり、顔の印象がメリハリがなく、ゆるんで、まのびした凹凸のない、のっぺりとした顔の印象

鼻のゆがみ
・L側(左顔)に、鼻のゆがみ(左鼻の穴も上へズレ)、鼻筋に、ぼやけがあり

顔の中心のズレ
顔の中心のズレが生じ(L側(左顔)方向にゆがみ)、
あごラインが、アンバランスに、とがっているように見えます

2.L側(左顔)調整後

ほうれい線
・この段階では(顔にゆがみがあるため)、ほうれい線は、まだ改善されていません

エラ張り(筋肉の硬直含む
・顔の中心ズレ(エラハリ状態など)が、少しずつ、左右均等へ改善

顔の重心の下がり
・全体的に顔の重心が上がり、ほほ周辺や輪郭にふくらみが出て、顔全体が立体的に、丸みが出て、顔のメリハリ出てきます

鼻のゆがみ
・左右の小鼻の横から鼻筋にかけて、ぼやけ改善(
均等な影)

顔の中心のズレ
・あごのライン(アンバランスな、あごのとがり、顔の中心のズレ(L側(左顔)方向にあった)、ゆがみ改善されてきます


3.R側(右顔)調整後

ほうれい線
・R(右顔)の、ほうれい線が、かなり改善されています

エラ張り(筋肉の硬直含む
・顔の中心がズレ、顔の大きさやエラハリ状態が、左右均等へさらに改善

顔の重心の下がり
・さらに、全体的に顔の重心が、中心に集まり、顔のメリハリが出て、
シャープな印象になってきます

鼻のゆがみ
・さらに鼻筋が通ってきます

顔の中心のズレ
・さらに、顔の中心ズレや、顔のむくみも改善されています


 以上



頭、顔、カラダ全体に、ゆがみが、改善してくると、顔の表情がイキイキとしてくるものです!

すると、「キレイになったね!」、「なんだか、雰囲気(印象)変わったね!」と、声をかけられることが多くなり、気分も上がるものですね!

これぞ、ローリスク、ハイリターンの、小顔術(キレイの道)といいましょうかね^^!!



では、素敵な一日をお過ごしくださいね。


サロンへの交通案内
ご予約・お問合せはご遠慮なくどうぞ↓
◆TEL:080-8391-5908

◆e-mail:info@olivebeauty-s.com
簡単ご予約フォーム(24時間受付)

◆営業時間
火〜土 10:00〜20:00(最終受付19:00)
日曜日 10:00〜17:00
◆定休日 月、祝祭日、不定休 |予約制・女性専用

メニューはこちら
サロンについての詳しく(特長・お選びいただく上でのポイント等)はこちらから
公式Facebookページ OliveBeauty
PCからは公式HP http://www.olivebeauty-s.com/
◆海外で活躍されているカラダの専門分野の方々の、最新のセラピー事情

 福岡市中央区薬院2丁目で、オーガニック基材を使用し、身体のバランス・筋肉・筋膜のボディビューティケア、アロマエステをしております、オリブビューティです。


光栄なことに、海外で活躍されている専門分野の方々から、続々とコメントを頂いています。感謝ですね。
   

とても、すばらしい情報なので、共有させていただきました^^!


日本にいながら、世界の最新のセラピー事情が知ることができます。

深く、研究され、とても興味深い、貴重な情報ですね。


このレベルの専門情報(教育)を得るには、日本では簡単なことではない(高いコストや労力を費やします)ですから^^!

 

日本で、活躍されている、カラダの専門分野に従事されている方や、セラピストの方々など、とても、参考になる記事かと思います。

 

どうぞ、よろしかったら、ご覧になられてくださいね。

 

※全て、英語で書かれていますが、翻訳ソフト等を使用すると、ポイントを理解することが可能ですよ。

 

P.S. 海外では、コンプレックスを解消するための、男性用のハイヒール(インソール)が、流行っているのでしょうかね^^?!?!

 

・・男性の魅力たるもの、身長じゃないですよね・・・。


ひとーつ! 清潔感(社会的にも人間関係においても好印象を与え、結果、自信がつく)

ふたーつ! かっこ悪さ(その人らしい堂々とした人間らしさ)が、逆にかっこいい魅力になることも、などなど

・・陰ながら、わたしは、そう思いますね^^

 

それでは、その方々のWebサイトをご紹介いたしますね。

では、どうぞ〜!


■Why Must Healthcare doctors Market Height Inserts On The Internet

「なぜ、医師は、インタネット上で、高いインソール(男性&女性用ハイヒール)を、促進しなければならないのか」について書かれています。Thanks,Damian.

http://donnalifts.exteen.com/20140201/why-must-healthcare-doctors-market-height-inserts-on-the-int



■Leg Length Disproportion A Synopsis

「脚長差が生じる、概要について」書かれています。thanks, Carey.

http://www.jukeboxalive.com/blog.php?blog_id=9557137



■Do You Need Special Shoes For Flat Feet ?

「あなたは、偏平足(土踏まずがない平らな足=歩行トラブルで、カラダにゆがみが生じやすい)になってしまうような、特別な靴が必要なのですか?」について書かれています。Thanks,Werner. 

http://flatfeetandshoes.wordpress.com/2012/01/10/so-why-do-any-of-us-live-through-foot-pain/



■Top Of Feet Problems

「足&脚の問題(トラブル)のトップについて」書かれています。Thanks, Miles. 

http://heellift.jimdo.com/2014/02/15/top-of-feet-problems/



■Why Must Doctors Promote Height Insoles On The Internet

「なぜ、医師は、インタネット上で、高いインソール(男性&女性用ハイヒール)を、促進しなければならないのか」について書かれています。Thanks,Kendall.

http://rmoises.snappages.com/blog/2014/01/28/why-must-doctors-promote-height-insoles-on-the-internet



■Heel Agony

「かかとの痛みについて」書かれています。Thanks,Willie. 

http://healfootpain.blog.com/2014/02/16/heel-agony/



ありがとうございました。

では、素敵な一日をお過ごしくださいね☆
   

サロンへの交通案内
ご予約・お問合せはご遠慮なくどうぞ↓
◆TEL:080-8391-5908

◆e-mail:info@olivebeauty-s.com
簡単ご予約フォーム(24時間受付)

◆営業時間
火〜土 10:00〜20:00(最終受付19:00)
日曜日 10:00〜17:00
◆定休日 月、祝祭日、不定休 |予約制・女性専用

メニューはこちら
サロンについての詳しく(特長・お選びいただく上でのポイント等)はこちらから
公式Facebookページ OliveBeauty
PCからは公式HP http://www.olivebeauty-s.com/

◆身体が回復するメカニズムを利用した、小顔(こがお)セラピー


福岡市中央区薬院2丁目で、オーガニック基材を使用し、身体のバランス・筋肉・筋膜のボディビューティケア、アロマエステをしております、オリブビューティです。

お顔が大きく見える要因

●骨格(エラ、頭蓋骨などの骨格のズレなど)

●むくみ(リンパの流れの滞り、体質も関係します)

●脂肪(余分についてしまったお肉)

●口呼吸(二重あご、たるみ)など
※鼻呼吸はお顔が引き締まります


お顔が大きく見える視覚的要素

●表情筋(筋肉のバランス)

●髪型

●メイクなど


人体構造のゆがみや、皮膚構造の老廃物などを取り除くと、滞りがなくなることで、神経からエネルギーが行き渡り、体内の血流の流れがスムーズとなりなます。

そして、人間の体に本来備わっている自然治癒力が正常に機能してゆきます。

人の身体は自己治癒力があり、脳と神経によって回復する能力を持っているのです。


ケガが治るメカニズム

皮膚を擦りむいた場合、皮膚から血が出て膿も出ます。しかし、そのうちにケガは治って、元の皮膚に戻ります。

擦りむいて壊れた細胞は、元の状態に治るのではなく、機能しなくなります。

壊れた細胞を、体外に排除して、その上で新しい細胞を生み、元の状態に戻します。これが「治る」というメカニズムです。これが約60兆の細胞から構成される、多細胞生物が生き続けるメカニズムです。細胞自体が治るのではなく、人間というシステムのレベルで治るというということです。


フェイシャルケアでの角質とりや、クレイパックなども、古い角質を意図的に吸着し取り除いています。

これは身体が回復(治る)メカニズムを利用した美容的なフェイシャルケアのテクニックです。


フェイシャルケアの流れはこちら


フェイシャル

お顔全体を筋肉の流れに沿って引き上げていきます(お顔のしわ、むくみ改善、引き締め、皮膚温度が上昇しお顔トーンアップ)



お顔には42種類ほどの筋肉があり相互に作用し、人間の複雑な表情を作り出します。

また、身体の筋肉は、骨と骨をつないでいますが、お顔の筋肉は骨と皮膚につながっているため細かな表情を作り出すことができます。

表情筋は通常の生活では全体の30%しか使っていないものです。


表情筋が衰える原因

●無表情で筋肉を使わない

●加齢などが原因で衰えるなど


表情筋が衰えると

●ハリがなくなる

●バランスを崩しシワとなる

●たるみ

●たるみの原因でが毛穴を目立つ

●老化が進むなど


表情筋の役割

前頭筋(ぜんとうきん) 
眉毛の上から伸びている筋肉(マユを上げる働き)
(この筋肉が衰えると額に横ジワが入ります)


眼輪筋(がんりんきん)
目の周りを囲んでいる筋肉(目の開閉させる働き)
(この筋肉が衰えると目尻のシワや上まぶたのたるみ)


頬筋(きょうきん)
上下あご関節から口角まで伸びている筋肉(口角を上げる働き)
この筋肉が衰えると口角が下がった寂しい口元になります)


口輪筋(こうりんきん)
唇の周りの筋肉(口元のさまざまな表情を作り出す)
(この筋肉が衰えると口元のたるみ・シワ)


●頤筋(おとがいきん)
唇の下から顎に伸びる筋肉(下顎を押し上げて顎のラインを引き締める働き(この筋肉が衰えると正面から見てくっきりはっきり二重顎になります)


フェイシャルケアの役割

●保湿パック
表皮の表面(角質層)は保湿機構をもっており、表皮の表面(角質層)を整えることによって、水分を逃さず、外部刺激を保護するバリアが形成されます(うるおい、もちもち、やわらかプルプルお肌、ざらざら、キメ、しわ改善、テカリ、お化粧崩れ防止、お肌の回復力向上)


●クレイ(天然成分の泥)パック
・老廃物、重金属(食品中および、化粧品などに含まれる有害性重金属)などの毒素をクレイとともに体外へ排出作用があり、(同時にクレイに含まれるミネラル成分供給)、クレイは皮膚の奥の汚れの吸着に優れています(お顔のむくみ改善、引き締め、毛穴の汚れ除去、にきび改善など)


●デコルテ・ネック
・胸腺を刺激して、ホルモンバランスを整え、リンパの流れを活発にします(女性ホルモン活発=美肌など)

・老廃物などを脇の下にある腋かリンパ節に流しリンパの流れを整えます(お顔のむくみ改善、引き締め、お顔のトーンがアップ、頭痛改善など)


●ヘッド
頭全体の皮膚や筋肉を揉みほぐしながら、頭に集中している全身の免疫に関係するツボを刺激し、老廃物などを耳の下にある浅けいリンパ節に流しリンパの流れを整えます(全身の免疫向上、お顔のむくみ改善、引き締め、お顔のトーンがアップ、頭痛、眼精疲労改善など)


●背中
お顔の筋肉を上から引っ張り上げる筋肉(後頭筋、僧帽筋)を筋筋膜(きんきんまく)リリースという手法で(ちじみ、ねじれ、癒着(ゆちゃく)筋肉をほぐし柔軟性を回復させていきます(お顔全体のたるみをリフトアップに効果)



オーストラリア式アロマリメディアルセラピー・フェイシャルでは

お化粧品や意図的な外部刺激で操作することだけではなく、身体が回復するメカニズム(自己治癒力=元に戻ろうとする力)を利用して、皮膚、筋肉、身体の歪みに焦点をあわせ、皮膚や筋肉などの引き合う力で、小顔セラピーを生み出しています。

そのため、アンチエイジングに有効なセラピーといえるのです。



健康産業が盛んとなっていますが、食関連では、過剰な生産に追われ、野菜の栄養価もどんどん下がっています。


しかし、食生活、生活習慣、身体のバランスを見直し、積極的に自然治癒能力を高め、美容と心身の健康をこころがけることが、美しさを保つ秘訣なのです。


小顔セラピー、女性の憧れですね。

◆強烈な頭痛と慢性的な深い筋肉のこりの関係性


福岡市中央区薬院2丁目で、オーガニック基材を使用し、身体のバランス・筋肉・筋膜のボディビューティケア、アロマエステをしております、オリブビューティです。


日本人に4人に1人は頭痛をもっているといわれています。


強烈な頭痛があるかたなど、慢性的な深い筋肉のこりがあります。


筋肉が硬くなると、血管も細くなってゆき老廃物が筋肉中に広がって

筋肉をつまむと指を弾かれるほど、パンパンに膨れ上がります。
※下図をご参考ください

筋肉が硬くなると、身体の奥や周りなどにも関連痛を生じさせます。

そして、筋肉痛(硬いこり)が引き金となり頭痛を引き起こします。

※激しい運動をしたときも、似たような現象となり一時的に筋肉痛になります

胸鎖乳突筋(きょうさにゅとつきん) 頭痛を引き起こす筋肉

頭板状筋(とうばんじょうきん) 頭痛を引き起こす筋肉

頭半棘筋(とうはんきょくきん) 頭痛の原因にもなる筋肉
頭を前に倒した場合などに頭を支える筋肉
※常に4〜5kgの頭を支えているため、緊張しやすい

※その他の筋肉に関連して、頭痛を引き起こす筋肉もあります。

オーストラリア式アロマリメディアルセラピーはこの、胸鎖乳突筋、頭板状筋、頭半棘筋をオイルで滑らせ、筋肉をしっかり温め、静止圧を加えながら、ゆがみやコリを整えます。


<頭痛を引き起こす原因>

・過労やストレス

・過剰な身体の緊張

・猫背や長時間の無理な姿勢

・血流の滞り(筋肉の中に老廃物がたまる)

・筋肉のこり(疲労物質が周辺の神経を刺激し痛みを生じる)

・頭痛薬・鎮痛剤などの依存(乱用)

・遺伝的なもの

・女性ホルモンの変化

・メガネや、硬い枕での頭を圧迫

・食生活や生活習慣の乱れ

など



<頭痛の予防>

・正しい姿勢をこころがける

・軽い運動や全身のストレッチをこころがける

・肩甲骨周り、肩周り、首などを、常に意識して動かし、順調な血流をこころがける

・ゆがんだ骨格を正しい位置へ調整する

・マッサージなどで筋肉の縮みやこりを取り除き、身体のゆがみを調整

・マッサージなどで血流の流れを順調にし、筋肉の中の老廃物の排出を促進する

・こころと、身体をリラックスさせ緊張を取り除く

・頭の圧迫をなるべく避ける

・規則的(適切な睡眠など)な食生活や生活習慣を見直す

・入浴(身体を温め代謝を向上)

など


<頭痛薬・鎮痛剤などの依存(乱用)のリスク(副作用)>

・脳が痛みに過剰に敏感になっていく

・(服用を続けているうち)脳がわずかな痛みにも敏感に反応
※薬の副作用

・健康体の場合、気にならない程度の痛みが、強烈な痛みを体で反応する

・頻繁の服用が3ヶ月続けば、依存(乱用)というレベル
※危険度が上昇

・薬の効果が切れたとたん、痛み出す

※お薬の服用方法は、きちんと、ドクター、薬剤師の方にご相談されたほうが安全です


お薬のいらない生活を取り戻すことは可能なことです。

思った以上に、ひとの身体という構造は丈夫で優秀なつくりなんです。

お体、もっともっと大切にしてたいものですね。
◆お顔のたるみなどにはお顔の筋肉を上から引っ張り上げる筋肉が深く関係します


福岡市中央区薬院2丁目で、オーガニック基材を使用し、身体のバランス・筋肉・筋膜のボディビューティケア、アロマエステをしております、オリブビューティです。


お顔のたるみや、目の下のたるみ、ほうれい線を解消するには、お顔の筋肉を上から引っ張り上げる筋肉が深く関係してきます。
※最大の要因は身体の姿勢

ひとの皮膚は人体における最大の器官であり、頭もお顔も身体も同じ一枚の皮でつながっています。



<すべての皮膚を平らにのばした場合>


・皮膚表面積は1.6屐 複鵜屐疚鵤亜ィ蕎)

・皮膚重さ 体重の約1/16

・体重が50kgの女性の皮膚の重さは約4Kg

・皮膚厚さ 平均2mm


<お顔の筋肉を上から引っ張り上げているもの>

・額の上にある帽状腱膜(ぼうじょうけんまく

・頭皮

・頭の真後ろの後頭筋(こうとうきん)

・首から背中にかけて広がっている僧帽筋(そうぼうきん)という大きな筋肉

後頭筋、僧帽筋図

オーストラリア式リメディアルセラピーはこの、後頭筋、僧帽筋を筋筋膜(きんきんまく)リリースという手法で(ちじみ、ねじれ、癒着(ゆちゃく))筋肉をほぐし柔軟性を回復させていきます。(お顔のリフトアップに効果を発揮します)

そのため、お顔全体のたるみ(アンチエイジング)に有効なセラピーといえます。


<頭皮が衰えてしまうと>

・おでこのしわ

・上まぶたたるみ

・目尻のしわ

・頬のたるみに


<お顔のたるみの原因>

・頭皮の衰えによる、頭皮のたるみ、ゆるみ

・僧帽筋(そうぼうきん)が凝り固まりお顔がたるむ

・頭皮の毛穴の汚れがとれていないと毛穴が広がり、頭皮の皮膚がたるむ

・頭皮の毛穴の皮脂の詰まり取って、頭皮の血行不良により頭皮の皮膚がたるむ


<頭皮がたるむと>

・目の下のたるみ

・お顔全体のたるみ


<頭皮たるみ解消>

・頭皮をいつも清潔に保つ

・頭皮の毛穴の皮脂の詰まり取る

・オイルマッサージで、頭皮の血行を良くする(指の腹でマッサージ)

・オイルマッサージで僧帽筋(そうぼうきん)の筋肉をほぐし柔軟性を回復させる


ボディ、フェイシャル、ヘッドマッサージの組み合わせで皮膚全体をもちあげ、リフトアップにより相乗効果が望めるということなのです。


マッサージケアのみで魔法のようなことはおこせないものですが、よりベストな状態をキープすることは可能なことなのです。


美肌は、一日にして成らずですね